築15年の初めての水廻りリフォーム

購入した家が15年を経過し、水回りの浴室、トイレ、洗面室などの配管の水漏れやつまりなどがあるのではないかと思い、まずは診断と見積もりを依頼しようと広告などで探し依頼しました。
最初は水道屋さんのような方が来て、「これは相当大変ですよ」と言ってかなり高額な金額をだされました。不安になり他社と見積もると金額に大きな差があり、どう選んでよいか悩みました。以前福岡市内で実家の解体費用の見積もりをお願いしたときも同じでした。

まずは、感じの良かった地元のリフォーム専門店に再度見積もり内容の説明をお願いしました。
内容も良く分かり、親切さも感じたので、実際には他社にも依頼をかけていて金額に大きな違いが出ている、ということを正直に相談したところ、「参考までに見積もりを比較しましょう。」と快く応じてくださり、見積もり商品の違い、工事の見積り方の違いなどを説明してもらい、とても安心しました。
実際に工事をしていただいても、十分満足できました。

見積もりや、相談は必ず3社ほどに依頼したほうが良いと思います。内容や、説明の仕方で金額も工事内容も大きく変わると思います。